ミシュラン一つ星店「ad hoc」様にエッグペイントを採用いただきました!

今回は大阪市の旧淀川に面した、静かな空間に佇むビルの中庭にあるad hocさんをご紹介します。

店名はラテン語で「目的を持って」「特別な」という意味を持つ言葉をフランス語読みで「ad hoc(アドック)」。
オーナーシェフの高山龍浩さんからお話を伺いました!

adhoc オーナーシェフの高山龍浩さん写真:オーナーシェフの高山龍浩さん

僕たちは食材を理解し目的をもって調理します。それぞれがこの場所でリンクし特別な時間が流れるよう、そんな思いを込めました。
料理だけにとどまらず、五感を刺激するストーリー性を大切にし、一つの物語を見たような特別な空間を目指します。
今回の改修工事では、料理と同様に内装の素材にもこだわり、リニューアルオープンしました。
また壁には卵の殻の塗料、エッグペイントをふんだんに使用しました。
エッグペイントには、毎日使用している卵の殻を乾燥させ粉砕したものを入れて、素材感を出しました。

エッグペイント 施工事例 ad hoc

エッグペイント(ホワイト)に乾燥卵殻を混ぜ表面により素材感を…!

 

●施工写真

 

ad hoc (アドック) http://adhoc2014.jp
オーナーシェフ 高山 龍浩 (たかやま たつひろ)

辻調理師専門学校フランス校卒業後、フランス料理店「カランドリエ」、リッツカールトン大阪メインダイニング「ラベ」などを経て
2002年26歳で「トゥールモンド」をオープンする。 特徴のあるビストロ料理で注目を集める。
その後、3カ月の長期休暇でフランス研修を経てコーススタイルにリニューアル。 2010年ミシュラン一つ星を獲得。
2014年「トゥールモンド」をクローズし、同年店名を一新し「アドック」として移転オープンする。2016年ミシュラン一つ星を獲得。

●ad hoc MAP
〒553-0003大阪府大阪市福島区福島1-1-48hotarumachi

Google map:https://goo.gl/maps/QiAzxe8CHKyd2yBb8

 

今回採用いただいた商材

DIYに最適!エッグペイント 18kg缶 日本エムテクス 東京卵日和

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エッグペイント18㎏ ホワイト

長期的な環境視点での「ものづくり」を進める企業
卵から暮らしを提案する卵雑貨のブランド