天然スタイル土壁を発売して17年 補修がしやすい塗り壁を目指し開発

今や日本エムテクスの定番となりました、天然スタイル土壁

発売当初は、石膏ボードに直接施工できる商品はほぼなく、石膏ボードジョイントにパテをし

その上から施工ができるということで、コストパフォーマンスに優れ、工期の短縮も実現しました。

当時は石膏ボードに直接施工するなんて!など言われ、左官屋さんから見向きもされませんでした。

その後、石膏ボードに直接施工できる商品が多くの会社から販売されてゆきます。

開発した当時に一番重要視したのは「補修性能」です。

当時たくさんの塗り壁材が世の中にありましたが、補修するとその箇所が目立ち、監督さん、お施主様泣かせなのが塗り壁でした。

 

このままだと左官材が室内から無くなってしまうのではないかと危惧し

「とにかく補修しやすく、お施主様が何年も何十年も良い関係でお付き合いできる壁材を作るんだ!」と、奮闘したことを思いだします。

 

それから、今まで天然スタイル土壁は一切の広告をしておらず、弊社の者が1件1件丁寧に説明をし採用していただきました。

またその施工性の良さから、左官屋さんの間で口コミで広まりました。

発売開始して約17年、約2万もの物件で採用されています。

ここまで永く採用頂いている天然スタイル土壁をこれからも宜しくお願い致します。

 

長期的な環境視点での「ものづくり」を進める企業
卵から暮らしを提案する卵雑貨のブランド