コースターの汚れを落とすには?

 

卵のコースターは、卵の殻を再利用してできた調湿機能のある「エッグタイル」を

日用品として応用した吸水コースターです。

 

卵の特徴を応用したタイルには小さい穴がたくさん開いており、そこからぐんぐん水を吸っていきます。

性能としては、珪藻土コースターと同じ様なモノと思っていただけるとわかりやすいかと思います。

 

卵のコースターは水を瞬時に吸い取りますが、決して「瞬時に乾いた!」というわけではありません。

使用後すぐは、エッグタイルの中に水が保持された状態になっています。

 

そのため長い間快適に使うためには、きちんと乾かしたり洗ったりなど

メンテナンスをする必要があります。

 

日常的なメンテナンスについては、使用後にキッチン等で立てかけて乾かすだけでOK!

数枚一気に乾かす場合には、重ねて干さないようにしてください!

コルク部分が表のエッグタイルに触れた状態で干してしまうと、エッグタイルがコルクの色素を

吸い取ってしまい、茶色の跡が残ってしまう場合があります。

 

次回は汚れてしまった時のメンテナンスをご紹介いたします。

 

【今回登場した商品】

●コースター4枚セット プレーン

●コースター4枚セット 和柄

 

長期的な環境視点での「ものづくり」を進める企業
卵から暮らしを提案する卵雑貨のブランド